読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりとめもなく近況

2012年度からホゴノプロフィスで参加している「日産プレジデント基金」による、児童館等への訪問がスタートしています。2015年度は、特定の場所に複数回訪問し、子供たちにジャグリングを覚えてもらい、最終的には人前に立つところまでサポート。我々もまだ不慣れな形であり、さぐりさぐりの状態です。
人前に立てるまでのサポートなので、例年より密度の濃い指導が進み、それに応えるような上達を見せてくれる子供もちらほら。集中力のある子は、やはり大人のそれとは段違いのひたむきさ。私には、欲しくとも、もう手に入らないもののうちに入っています。。いやはや。
と、言いつつも、ノリノリでディアボロやヨーヨーの練習に勤しむ職員の先生方もいらっしゃいます。大人は大人で、説明を素早く理解し、大人の大人たるところをいかんなく発揮。技ができると、むしろ子供より大喜びなことも。いいですねえ。これも、すれっからしの私からはだんだんなくなりつつある。。
この事業は、春先まで続きます。どんな子供たちが、はたまた大人たちがジャグリングに親しんでいくのでしょう。

そうそう、もうすぐ開講から一年になるNHK文化センター仙台教室の「ジャグリング入門」も、生徒さんは目覚ましい進歩をしています。ジャグリング、やってみたいなあと兼ねてからお考えのみなさま、見学から可能ですので、ぜひぜひ。


さあ、そして南部大地とのユニット「マヤマ」も動いて、いや、動き出そうと、動こうとしなければ、と、もそもそしております。先だってのホゴノエキスポではオープニングパフォーマンスにも出演しました(うっかりして名乗るのを忘れるという失態)が、今年は長期的なゆとりをもって、創作します。




そうした流れに関係あるのかないのかさておき、パートナーの南部大地がサンプリングによる作曲をYoutubeにアップした模様。こちらも聞いてみてください。







最後に!



BABYMETAL、新ビジュアル公開&収録内容詳細発表

ついに!来ました!詳細が!拍手!!

いいですか、これに興奮せずして何に興奮するのか私にはさっぱりわかりませんが、とにかく、既に先月、THE ONE限定版と初回生産限定版を迅速に注文し終えている私としては、これ以上のニュースは上半期に起きようがない。もはや欠かせないマスターピースの一つである「Road of Resictance」から始まり、昨年からライブで披露されている「あわだまフィーバー」や、ファンの間では「違う違う」などで通っていた曲であろう「ヤバッ!」や横アリで初お披露目だった「KARATE」に「THE ONE」。。そして2014年の武道館以来パフォーマンスされていない「NO RAIN NO RAINBOW」が!ついに収録!され!る!あと、なんでしょう「META! メタ太郎」というのは、これはゆいもあ曲だろうか?「Amore -蒼星-」という中森明菜チックなタイトルはSUソロだろうか?「Sis Anger」はメタリカパロだし、邦題「シンコペーション」は海外版で「From Dusk Till Dawn」となっているみたいでロドリゲスだしゾンビなのか?だし、「Tales of The Destinies」はもう、曲順の位置からして力が込められていそう、先日のNHK公開収録では、どの曲か演奏されたのだろうか?盛り上がりだけが伝わって、観覧応募したものの、あっけなく落選してしまったが...それにしても横浜アリーナは楽しかったなあ。。


はい、このように、相変わらず前後不覚に陥るほど活動をフォローしているBABYMETALの話などもしつつですね、地道に頑張っていく所存DEATH。