読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボレロと八月の予定

今ふと記事のタイトルを書こうとして『水の中の八月』という映画があったなあと思い出しまして、いや、内容はほとんど憶えていなくて、近所のレンタルビデオショップが閉店する前、当時VHSしかソフトがなくて今後簡単に見られなくなりそうな映画に当たりをつけてみていた頃、この映画も借りたなあということを思い出しました。石井聰互が監督で、舞台が地方都市の夏、というだけでなんとなく見てみようかなという気にさせられたような。そういえばひとり部屋で映画を観るとき、ときたま感傷的な心持ちになり、あえて夏に撮られた映画を借りだしていたりしました。細田守版『時をかける少女』も、夏の雰囲気に満ち満ちた作品として記憶に残っています。細田さんとは相性が悪いし、夏はまったく苦手なのですが。

などと言うところで今月の予定。
一般のかたがご覧いただけるものを載せております。

6~8日 壱弐参横丁 七夕イベント
9〜10日 五橋公園 イツフェス
26日 楽天イーグルス 試合前後
27日 まちくるパフォーマー 藤崎前 (マヤマ)・ベガルタ仙台試合後

という具合です。追加があれば随時更新します。


***



日立システムズホール仙台にて7/30,31の二日間開催された「こどもの夢ひろば ボレロ」にホゴノプロフィスで出演してきました。
古巣であり、常に練習場所としてお世話になっているパフォーマンス広場でも、照明が置かれすっかりよそいきの姿に。

 

 


出番の前にはロビーで体験会も。なれた手つきでディアボロを操っている子がいるなあと思ったら、日産プレジデント基金で訪れた児童館の小学生。今もジャグリングで遊んでいるそうです。

 
 
 
そして本番。二日間で三回でした。おかげさまで毎回盛況!

そうそう、いつも場所を同じくしているブレイクダンサーの方々も同じプログラムでして、いつもとは違う形で踊りを見ることもできました。

 
 
 
そしていつもどおりのパフォーマンス広場に。
これからもお世話になります!