雑文

20190428 高円寺日記

ただ今中央線に乗って帰路、東京の民だ〜という感慨もそこそこに、まずは2日間のフェスでございました。飛び飛びとはいえ空転は関わってちょうど3年目になるグループですが、不慣れと不甲斐なさでうーむとなることも。むずかしい。 初日は雨と寒さに耐えつつ…

20190421 引越し

引っ越しでした。 2019年の上半期ほとんどを費やした一大企画(笑)がなんとか終わりました。 FBや、近しい関係の方々にはご報告済だったのですが、この度拠点を東京へと移します。いやはや、どうなるのか。 それに伴い、仙台でのジャグリング教室だけ一旦休講…

20190416 仮想ツイッター

山村佑里くんのスタジオ兼ショップ「tasse」へ行ってきた。ジャグリングして、フランスの話を聞いて、超超お買い得価格で『サーカス 起源・発展・展望』を買う。まだ後半読んでないのに!と悔しがられる。 盛岡は縁あって、我が家に犬を迎え入れた土地でもあ…

20190408 自分と友達の話

バスに乗ってるとき、つらつら書きをするのに慣れてきてしまったが、ちょっと込み入った話はiPhoneだと難しいですね。映画の話があったのだけど、それはまた別の日に。 で、年度変わって歳も変わりました。社会がそうなりつつあるとはいえ、32歳なんて数字を…

20190209 べらべら喋り続けた日の終りに

とんでもなく寒い日でしたが、大道芸でした。雪が降る中お客さんが立ち止まってくれるのは、ことによると仙台くらいなのではという話もある。同じく雪の東京の大道芸は中止する流れだったよう。まあ、積雪があればこちらとて中止だから比較にはならないが。 …

20190115 シブラクについて

というわけで、上野公園。 天気はいいわ、友人たちも来てくれるわ、いいお客さんに恵まれるわで、たいへん上首尾に終えられました。慣れない場所でやるのに気疲れしたものの、また近くに来たいですね。 終わったあと、これまた友人オススメの落語会に行くた…

20190114 西日について

雹が降ったり晴れたりした、さいたま新都心大道芸が無事終わりました〜。 日付変わって今日は、上野公園にてヘブンアーティスト活動です。なんだかんだでちゃんとした活動は初。ちゃんとできますかねえ。見にいらしてください。 フェスでも普段の路上でも、…

20190105 圧倒的に少し違うことについて

遅ればせながら、新年おめでとうございます。ここ数日は暖かいですね。今日と明日はアリオ泉にてパフォーマンスでした。どうぞよろしく。 ところで、定期的に波のようにやってくる書きもの欲が最近また到来してまして、更新頻度が増えるかもしれません。パフ…

大晦日に

もさもさとしていたら、あっという間に今年も終わりです。まず、関係各所、および観客の皆々様、至らぬ私へのご助力本当にありがとうございました。今年は何といってもまちくるパフォーマーズ仙台の活動にはじまり、小林劇場および空転劇場へのMCとしての出…

とりとめなく軽い話題を

『逃げるは恥だが役に立つ』を毎週面白く見ています。だいたいラブコメディにくくられるジャンルが好きなので(といってもごく限定的な時代のもので、90年代以降のものなんかはほぼノータッチなのですが)、それぞれの脇役のキャラが立っていて(石田ゆり子さん…

移転しまして

何となくいづい思い(地元の者でもここぞという時にしか使わない方言が、今まさに的確な表現として選ばれたことにハッとしつつ)のあったまま数年もボヤボヤ続けてたBloggerから、こちらはてなブログへ移転してまいりました。 移転した諸々の理由は大したもの…

8月3日の雑談

先ほどこのようなニュースを。<訃報>出口裕弘さん86歳=作家、元一橋大教授澁澤龍彦の盟友。ボードレール、シオラン、レリス、ロートレアモン、バタイユと、その著作に翻訳を通じて教えられた作家は数知れません。遺著は安吾についてのものでしょうか。…

年の瀬に

今年も残すところあと数日と指折り数えて、毎年のことながら師走を迎えると一年の短さばかり嘆く非才がそこにあるのに気付かされます。進歩がないというか飽きもせずというか、あれこれと振り返ってあの時はもう少しできたのではないかと言っても詮ない無駄…

えれぞうさん結婚パーティー  ※8月8日追記 ※8月20日再追記

えれぞう氏とは、容貌魁偉にして女子力高く、横紙破りな行動をしたかと思えば、折り目正しき常識人でもある、慰問集団仙台てっぱ会の団長でありますが、この度見事結婚とあいなり、友人知人を招いての大宴会を執り行いました。いや、バンドの出演順などを打…

雑記 教室の生徒さん

以前書いたことがある通り、今開講している教室には、人数は多くないものの、年齢も性別も関係なくいろいろな生徒さんがいらっしゃいます。昨日も新たに生徒さん(仮にOさんとします)が参加されることになり、いつも通りひとつふたつみっつとボールを少しずつ…