20190323 3776さん、とんでもない

とんでもない。 昨年の『「3776を聴かない理由があるとすれば」再現ワンマン・ライブ』の異様な緊張感のあと、何を見せてくれるのかと思ったら、いや、とんでもない。 「ダイナミクスへの誘い」と題された今回のワンマンは、3部形式を取り、それぞれに井出さ…

20190312 ドッツトーキョーの謎と快楽

私用で上京していたので、半年もタイミングを逸していたドッツさんを観に。大好きな「東京マヌカン」「サイン」に初見の「しづかの海」そして私的ベストアイドル楽曲のひとつでもある「サテライト」...何だってこんなに楽しいのかとしきりに笑ってしまった。…

20190306 小津安二郎とダンス

1週間ぶりに帰仙、の車中。今回は荷物が多くてPCを置いてきたので前の記事もiPhoneで書いてみたけど、しんどい。面白い本を読んだので、その話題もあるのだが。(大量に本を売ったのに、また買ってしまっている!) 最近、友人が「小津安二郎の映画にダンス…

20190303 ゼアゼアのおわりの日

終わっちゃった。ゼアゼア。2019年2月28日木曜日。雨。 「There There Theres」の表記から全て大文字の「THERE THERE THERES」へ。ここではない、遠い彼方をイメージさせられるそのネーミング。ゼアーゼアーゼアーズ。黒い羽とセーラー服。そのセーラー服も…

20190224 着地を見失った話

倉沢くん...笑 pygmix.net 守備範囲外なので言及したことはないけど、ジャグリングをしてるアイドルさんがいらっしゃいまして。アイドル横丁で一度ステージ拝見したかな。動画で披露してる技が、アドバイザーがあのへんのひとだろうな...と想像がつくマニア…

20190223 インスタの動画

いい加減、家の片付けに飽き飽きしてきたので、ジャグリング。こういうときは、闇雲に体を動かしてもそれなりに満足するのだが、満足すると終わってしまう。ただ、さしあたって具体的に練習したいこともない。その練習したいことがない状態をそのまま人目に…

20190217 Lucas Zileriというジャグラー

インスタで流れてきた。楽しそう。 www.instagram.com 技が面白いのでフォローしてるだけでろくに調べてなかったけど、ショーのティザーみたいなのは既に出していた。部分的でわからないけれども、テーブルの音色に差を出しつつも、音楽によりすぎず、補助的…

20190215 なんとなくルネッサンス

ここ一、二週間というもの、家の中での作業に追われている。 大がかりな片付けも行っていて、手を動かすかたわら、なにがしか音楽をかけている。ここ何日かはなんとなく、あまり聴き慣れない、自分にとっていくらかフレッシュな印象の曲を流すことに。今まで…

20190209 べらべら喋り続けた日の終りに

とんでもなく寒い日でしたが、大道芸でした。雪が降る中お客さんが立ち止まってくれるのは、ことによると仙台くらいなのではという話もある。同じく雪の東京の大道芸は中止する流れだったよう。まあ、積雪があればこちらとて中止だから比較にはならないが。 …

20190205

【ラストワンマン】・・・・・・・・・第9回ワンマンライブ「Tokyo in Natural Machine」2019/3/24 (日)場所 東京キネマ倶楽部開場/開演 17:00/18:00前売/当日 3000/3500円 (+1D)Peatix 2/6 22時〜(手売りもあり、詳細以下)https://t.co/7jXAImYd8Tグルー…

20190203 『二重のまち/交代地のうたを編む(仮)』を観る

休日だというのにまたも映画を観に。 komori-seo.main.jp 昨日は一昨日に引き続き、小森はるか・瀬尾夏美の映画と、濱口竜介、岡田利規両名をゲストに交えたレクチャー&トークも。 小森・瀬尾の連名の共作『波のした、土のうえ』『二重のまち/交代地のうた…

20190202 『息の跡』を観る

閑散期なので、休日というのに映画を観に。 komori-seo.main.jp 今日は小森はるか監督『息の跡』『空に聞く』を。特に『息の跡』はよかった。主な被写体である「佐藤たね屋」ご主人の貞一さんは、被災されたのちセルフビルドによってたね屋を再建。また被災…

20190128 にわかK-POP見聞

ところで「〇〇について」式のタイトル、なんだか重苦しいのに、つい癖でつけてしまって。2つ連続した段階で"しまった"と思ってたので、ここらで早々に撤回。そもそも、なくてもいいんですけどね、タイトル。あとから見返したとき楽かなと思ってつけてるまで…

20190123 ゼアゼア解散発表後のステージについて

先週の水曜日、新宿ロフトのイベントにゼアゼアが出演するので、観てきました。元々観にいく予定だったけど、まあ、解散が決まってしまい、加えて私がこの5人でのステージを観るのは、これが最後に。 解散発表後、なんとなくアイドル全般の音楽を聴かなくな…

20190115 シブラクについて

というわけで、上野公園。 天気はいいわ、友人たちも来てくれるわ、いいお客さんに恵まれるわで、たいへん上首尾に終えられました。慣れない場所でやるのに気疲れしたものの、また近くに来たいですね。 終わったあと、これまた友人オススメの落語会に行くた…

20190114 西日について

雹が降ったり晴れたりした、さいたま新都心大道芸が無事終わりました〜。 日付変わって今日は、上野公園にてヘブンアーティスト活動です。なんだかんだでちゃんとした活動は初。ちゃんとできますかねえ。見にいらしてください。 フェスでも普段の路上でも、…

20190108 ゼアゼア解散について

いやあ、参ってしまった。 natalie.mu t.co NECRONOMIDLEも現体制は昨日が最後。でんぱ組.incからは夢眠ねむさんが卒業。すべて同じ日とは。しかし自分にとっては、なんといってもTHERE THERE THERESの解散です。 これらの事柄について、うまいことを言うこ…

20190105 圧倒的に少し違うことについて

遅ればせながら、新年おめでとうございます。ここ数日は暖かいですね。今日と明日はアリオ泉にてパフォーマンスでした。どうぞよろしく。 ところで、定期的に波のようにやってくる書きもの欲が最近また到来してまして、更新頻度が増えるかもしれません。パフ…

今年のまとめ お仕事編

思い返せばいろいろあるのが年の瀬。なんといっても今年は、タゴマル企画を立ち上げた年でしたが、順を追って振り返ります! 1月 『HOGONOEXPO ~Live Special!~』毎年恒例の「HOGONOEXPO」。今年は団体発足20周年を祝うべく豪華出演陣をお招きしてのイベント…

今年のまとめ 見たり聞いたり編

今年見聞きして、良かったもののまとめです。 音楽 ・・・・・・・・・『 』 6月の「あるばとろす vol.1」においでいただいたドッツさんの1stアルバム。今年最も繰り返し聴いたアルバムのひとつです。ライヴと音源の落差を感じさせないにも関わらず、最後か…

活動予定 2019 - 2020

一般公開の活動予定です。詳細はリンクよりご確認ください。 予定は急遽変更・中止になることもございますので、ご了承ください。 ご依頼・お問い合わせはkeisukeyuki87@gmail.comまで 【1月】 2日(祝木) 亀戸2020 スポーツ灯籠ライトアップ&お正月大道芸 4…

THERE THERE THERES 『BRICKS』

聴こう!!! BRICKS THERE THERE THERES J-Pop ¥1800

せんだいキッズジャグリングフェスティバル、その後の考えごと

もう少し「せんだいキッズジャグリングフェスティバル」の話を。こだわるようですが、それだけ私にとって重要な仕事になりつつあることを、日に日に意識させられております。そして、来年も開催に向けて子供たちと動き始めていて、みんな実に頼もしくやる気…

12月の予定 ※12月19日追記

寒い!予定です! 9日 バラライカ 応援団忘年会 13日 NHKカルチャー 21日 光のページェント大道芸 23日 光のページェント大道芸 26日 光のページェント大道芸 27日 NHKカルチャー 28日 光のページェント大道芸 29日 光のページェント大道芸 毎年恒例の光のペ…

せんだいキッズジャグリングフェスティバル終了!

ホゴノプロフィスによる、日産スマイルサポート基金2018年度事業の総まとめ「せんだいキッズジャグリングフェスティバル」が無事終了!いやー、いつもながら自分が出ないイベントのほうが、緊張したり焦ったりするものですね。 半年に渡って、市内3ヶ施設の…

11月の予定

風邪を引いています。今月の予定です。 3日 青葉区民まつり ※ホゴノプロフィスブースでジャグリング体験会 10日 あつぎ国際大道芸 ※空転軌道 11日 同上 23日 こじゅうろうキッズランド 11:00,14:00 ※ホゴノプロフィス 24日 せんだいキッズジャグリングフェス…

タゴマル企画のお仕事

新しい仕事です。 どうだ!いいだろう。 今回のタゴマル企画は、東京で行われる日本舞踊の公演チラシデザインを担当しました。担当って言ったって、我々からやらせてもらえませんか?とお声がけしたのですが。 詳しい経緯や、その他情報はタゴマル企画 - 『鐘…

10月の予定

日産スマイルサポート基金事業の合同発表会を11月末に控え、子供たちの練習も佳境に入りました。各施設、それぞれの個性にあわせて何ができるか考え悩みつつ、振り付けています。しかし複数同時進行はなかなか大変だ...また、このイベントは一般参加でき、豪…

ユリイカ「濱口竜介」

今年最も印象深い映画になった『寝ても覚めても』を撮った濱口監督の特集が組まれているユリイカ。パラパラとめくっていたら買ってしまった。蓮實さんとの対談、濱口さん・砂連尾さん・平倉さんの鼎談。その他惹かれる記事が満載... ユリイカ 2018年9月号 総…

ドッツトーキョーの季節

拙企画にもお越しいただいた、ドッツさんのファン=観測員=ドッチャーであるscarlet222さんが久々の記事更新。わたしは人文書も好きで読みますが、好きで読んでるだけなので基本のキも分からん程度で、ドゥルーズ研究の学徒である氏の論説に何かしっかりし…