20190224 着地を見失った話

倉沢くん...笑

pygmix.net

 

守備範囲外なので言及したことはないけど、ジャグリングをしてるアイドルさんがいらっしゃいまして。アイドル横丁で一度ステージ拝見したかな。
動画で披露してる技が、アドバイザーがあのへんのひとだろうな...と想像がつくマニアックなセレクションで、これがうまい具合にジャグラーが突っ込みやすい形。

にしても別にアイドルに限った話じゃないけど、人が他のカルチャーに対して何かいいかも...と心を開いて楽しんでるレポートはいいすね。私もこんな時期があったもんですよ、うん...などと、ドルヲタという特に誇れもしない属性でマウントを取るのもいかがなものか。

 


昨今の解散つづきでしんどいことのひとつは、ヲタクの人たちが離れ離れになっていくことなんですよね。アイドルがヲタクと作ったフロアの空気、あのバカバカしくて開放的な場所が、なくなってっちゃうんだなあ。いわゆるおまいつじゃないから、余計にそう思うのかもしれない。

だから、他の人が面白そうだなと思って流入してくるのは、やっぱいいよなあとね。

 

なんて言いながら、ヲタクとしての帰属意識があまりないんですが。いや、ヲタクと名乗るほどのヲタクでないというか、熱量つうのか、マナーが身についてないというか。フロアではいつも後方彼氏面というやつだし。。いや、ダメか。。ヲタクか。。推しもいるしな。。矢川葵さんという。。。


推しの話はね、さすがにセーブしてるというのか、自分でもダメなところだなと常々思っております。そのうち書こうかな。。

 

アイドルカルチャーに親しんで、開け広げな様々に心動かされ、楽しんできたのに、まーなかなか自分はそうもいかないっすな。別に推しについて限ったことでなく、好きなものの話は苦手なんですよ、好きなものの話しかしてないように見えて。うーん、まあなんで、その一端として、推しの話はしようかな。ヲタクと会ってても、そんなしないっすからね、けっこう苦手で、ギア入れないと。

 

これ、今日はなんで書こうと思ったんだっけな...