なんでもひとつの場に混在するのがよいと思ってやってきましたが、今後の文量を考えると圧迫感がなくもないので、ストの記録を移転させました。お報せまで。

 

せっかくだからと月ごとにしていた記事を一日ずつに解いて、ちまちまと劇場・踊り子さんとタグを付けてグループ分けしていったのですが、ようこんなに観に行ったな...と見返すうちに自分に呆れたりしました。

しかし、細かに座席の位置取りから演目ごとの感想も含めた雑感を書いとくのはいいもんで、やはり圧倒的に思い出しやすい。もともと些細なエピソードを覚えてるほうですが、その都度の経験の質感をたぐりよせるのに、より確かな手段があるに越したことはない。

忘れちゃってもいいし、実際それでも忘れてしまったこともあるけれど、忘れたくないことのほうが多いもんだなあと、わずか半年を振り返りつつ確認したのでした。