読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台パフォーマーズ特区構想実証実験


連続の真夏日のなか、子供たちは夏休みに入り、若者の気分も浮き立つ街の賑わいなどともかく、暑い!

石巻2.0 Stand Up Week 2015 「COMMON 屋外劇場」がどうにか無事終了いたしました。午前とは思えない酷暑の中、足を止めていただいた皆さま、本当にありがとうございます。いやー、どうなることかと思いました。

そんな中、いつもと変わらぬパフォーマンスを見せてくれたチボリ兄弟舎と短距離男道ミサイルの二組にも改めて感謝いたします。








チボリ兄弟舎は久々だったのに準備の関係で見られず。短距離男道ミサイルは、大所帯の作品を見るのは二年ぶりでしたが、相変わらずのかっちりしたバカっぷり。素晴らしいです!
ありがたいことに終演後熱い応援の声を寄せる観客の方もいらしたり。短距離男道ミサイル、FBTwitterで応援よろしくです!

しかし石巻の川開き、なんともいえず独特のお祭りでした。たとえば仙台七夕はやはりどうしても観光に特化した商業性がぬぐい去れませんが、こちら川開きは地元のコミュニティーの多様性をまるごと抱えるような豊かなお祭りのようです。夕方になればまたグッと空気が変わったことでしょう。


そして、明日から8月の毎週日曜は「仙台パフォーマーズ特区構想実証実験」です。
これからの仙台のパフォーマンスの形を問う、というとやや気負いが過ぎますが、行政や商店街の方々との協力のもとで行う、今までにない大掛かりな催しです。
通りがかりや好事家のみなさまにとっては、街なかで多くのパフォーマーが見られる珍しい機会となります。
応援のほど、よろしくお願いします!